<   2006年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

Ouagadougou JICAの人

セネガルのダカール、マダガスカル、7年前のモロッコ。よくあいます。
2年もの長い間、私には無理です。
ボランティア嫌いですし。

でも必要なことです。日本にとって。
アフリカのためじゃないんですよね。フフ。

ニジェールに火曜日むかいます。
朝5時半。目覚しはじめて使うことになるかもです。
STMBでは月曜日以外朝-時半から7時くらいにニアメ行が出るそうです。
12時間くらい。便利なものです。

ちなみに私の五ヶ国ヴィザはマルチプルでした。
またブルキナこれます。
[PR]
by smwhr4thtmbng | 2006-07-31 02:14 | Africa

Ouagadougou 事件は事故はよく起こる

だから事件だとか事故は直ぐ決着です。たぶん。
実は事故に巻き込まれてました。
交通事故。
追突事故。
ドライバーはへこんだ部分の修理代を10$くらいもらいましたが、私は軽いムチ
ウチで何もなし。
いろいろありますよ。
赤ちゃんわたされたら、直後に小便もらされるし。
早いとこゴールめざします。
[PR]
by smwhr4thtmbng | 2006-07-30 02:11 | Africa

Ouahigouya Burkina Faso

I am so tired for transportation, cos from Bamako to Djenne for 13hours, I arrived at 3 Oclock on next day and so on...

I have been to Dogon Countries, then here.
Sorry, I want something to eat...
[PR]
by smwhr4thtmbng | 2006-07-29 04:09 | Africa

Bamako サヘルの音たち

a0040401_19522410.jpg

ギニアビサウとギニアの国境にて。演奏家たちのまわりにはひとだかりが、そして、踊りだす主婦たち。動画もなかなかいいものがとれたのですが、演奏家ではなく、主婦が金払え!という始末。演奏家にだけ金を少し渡しました。

a0040401_1954153.jpg

マリのバマコにあるル・オゴンというオープンカフェ。金曜日はコラと、土曜日はトラディショナルといった具合にいいタイミングに移動してきました。計算してましたけど。そのため、明日にはジェンネに向かうことになります。月曜のマーケットあるので。
さて、演奏は?これがなんともいえない。いいのです。また動画とってしまった。
14人くらいメンバーがいるのではないでしょうか。6人くらいがパーカッション。4人くらいが弦もの。トンコロン(ンゴリ?←ゲンブリに似ている。いや同じか。)、コラ(18弦から22弦ある)の音色もよく満足なボーカルも聞けました。踊っている姿もなんというか。ボーカルのおっさんには演奏前にファンタをおごれといって断っていました。歌い始めて、バンドのメンバーと知りました。いいのか、これで。
[PR]
by smwhr4thtmbng | 2006-07-22 20:00 | Africa

Bamako 再び悪夢

ギニアのコナクリから一気にマリのバマコまでプジョータクシーで移動してきました。刻んで移動した方が安いのですが、お金が余ってしまったこと、インフレの国のお金は使い切るが私のポリシーであったため、20時間くらいかかるという移動をとりました。
水曜日にこのプジョータクシーはでるということで見事いけることになったのですが、出発は1530予定。私は1130からバスターミナルで待ちました。出発は1930になりました。荷物はもう一台車が逆さにのっかったような形態でした。
その間、その後、バマコにつくまでにいろいろありました。

「おまえは、中国人だ!」事件
「あなたは、私の夫よ!」事件
「おまえを殺してやる」事件
「この車は通せない!」事件
「おまえのビザは切れている」事件
「ナイジェリア人行方不明」事件

本当に気分の悪いことばかりでした。もううんざりでした。
おかげで、34時間かかっての到着でした。
[PR]
by smwhr4thtmbng | 2006-07-21 22:17 | Africa

Conakry 涙が出そうなくらい

ギニアに入ってから踏んだりけったりの移動でかなり身も心も疲弊しておりました。

クンダラという町からラベという町へは7時間と言われるところを19時間。雨宿りにつぐ雨宿り。
そして、旅籠のような飯屋でダブルベッドひとつに子供たち3人と引率の先生のようなお嬢さんと5人で寝ました。服は車の閉まらない窓から入ってくる雨でびしょぬれのままでした。

ラベからコナクリへも同様に過酷で9時間ほどでつくというところが13時間。
渋滞がすさまじく動けないまま、途中下車で20分ほど土砂降りの中を歩き、タクシーで夜中のコナクリ。友人のベナン人が宿まで送ってくれましたが、部屋は空いておらず、ベナン人も翌日の朝に飛行機ということもあり分かれていました。そして、ガードマンの場所で23時のマラリア危険地帯にて野宿が決定しました。しばらくするとそこに、シスターが現れ、なんとか一部屋見つけてくれて宿泊となったのでした。

こんなうれしさは空爆前のユーゴのベオグラード以来でした。涙が出そうなくらいのうれしさでした。本当に23時のコナクリは外にでるのはあまりよくないと言われていただけに、助かりました。

しかしながら、ここギニアはこれまでの西アフリカの国々の中では一番人がいいように思います。現在はインフレでなかなか居心地よいです。

とりあえず、写真を貼っておきます。意外とみな写真好きなようです。
セネガルのゴレ島の女の子たち。
a0040401_3163021.jpg

ギニアビサウのガブの宿にいた女の子たち。
a0040401_319205.jpg

[PR]
by smwhr4thtmbng | 2006-07-19 03:21 | Africa

Conakry Hard to travel in the rain season

I am in Conakry of Guinee.
It was very hard way from Gabu of Guinea Bissau to Here.

From Bakau to Serekunda by Mini bus
20Minutes 5Dalasis

From Serekunda to Bundung Garage by foot for 10Minutes

From Bundung Garage to Ziguinchor Garage by shared taxi.
10minutes 5dalasis

From Ziguinchor Garage to Ziguinchor of Senegal by Bush Taxi.
4hours 50Dalasis Plus Bagage(25Dalasis).

From Ziguinchor to Bissau of Guinea Bissau by Bus.
7hours 3500CFA Plus Bagage(500CFA) & ferry 150CFA

From Bissau to Bafata by Bus.
3hours 1000CFA Plus 200CFA.

From Bafata to Gabu by Mini Bus.
1hour 650CFA plus 100CFA.

From Gabu to Border of Bissau by Hi-Ace.
6HOURS(Cos Rainning) 1000CFA plus 250CFA.

From Boader of Guinee to Sareboido by Shared taxi.
1hour 6500GF(cos 1 person less)

From Sareboido to Koundara by Shared taxi.
1.5hours(Cos Rainning) 14000GF(cos 4Person less)

From Koundara to Labe by Shared taxi.
19hours(Cos Rainning and bad road) 50000GF plus 5000GF for Bagage.

From Labe to Conakry by Shared Taxi.
13Hours(Cos Rainning and Curved road and trafic Jam) 55000GF plus 5000GF for Bagage.

1Dalasis=20CFA
1CFA=10GF

I would like to use a flight from here to bamako or siguiri, but it is very costy for Bamako 191USD, and Nothing to Siguiri.

Air Guinee is Closed.

I got Visa of Guinee in Bissau, 15000CFA for 15DAYS.
Nigeria Visa in Bakau,but too bad, cos for only 1month from the day of Issue. 990Dalasis.

Visa Entente I can Get Tomorrow 1400 at Cote de Ivoir ambassy, 150000GF.

Guinee is Very interesting, but if you want to come, you should go in the dry season, here is so bad for trip.
[PR]
by smwhr4thtmbng | 2006-07-17 20:53 | Africa

寄生虫とかウィルスとか

ガンビアのバンジュルで悪夢の夜を過ごした後、ガーナにいる友人からマラリアに羅かったという報告をうけ、私も深刻に心配になってきました。だって、首の後ろにシコリがあるのです。痛くないですが、気になるし、体全体がよく凝るのです。蚊だけではなく、ブユにもやられているし、食事もかなりローカルで欧米人が安くて50ダラシ払うところ、私は10ダラシから15ダラシの飯を現地の目が充血したりしている面子と食べています。たまに、本気で握手したくない輩もいます。リビング・デッドという感じの男。宿で働いてもいないのに、宿にいると言い張る、片目が白目で、上の方に黒目が少し見えるタイプ。こわい。1週間もいれば、ほぼみな私を知っています。

そして、ラミン・キング・コレイ大統領の思いつきで申請翌日に公共の休日の決定がなされた影響は明日解決なのか、あるいは、という事態なわけです。火曜日までにもし、ナイジェリアビザをもらえないとなると、少しルートの選択をしなおさなければなりません。雨季ということと、私の体の状況によるのです。

いずれにせよ、カザマンスはまだ安全とは言えません、行きます、たぶん。でも、どうなるか、私にはわからない。何もおきないことを祈るのみです。

なお、ガーナで病院に行くつもりです。英語通じるし、マラリア怖いですから。もちろん、それ以外の寄生虫なども。アフリカ、油断はできません。
[PR]
by smwhr4thtmbng | 2006-07-10 00:12 | Africa

Stop in Gambia

I'm very sad, cos I don't have my passport.
cos President Lamin King Colley decided the public holiday for his feeling on Wed for weekend, I aplicated the visa of Nigeria, if he didn't decide that, I could get it on thursday. But...
So I'm staying still on monday here.
In this week there are 3 public holiday in the Gambia. AU(African Union) Summit was finished on Sunday, so he decided to get public holiday on Monday, but it is not enough for him about that, so he get more, so on Thursday and Friday.
I'm surprised at that, but I tried to contact with Nigeria High Commision, after all I must stay here on Monday.

I have some problem about that, cos Visa day is on Tuesday and Thursday...

I spent 400 Dalasis per 1 night, so it costs 1600 Dalasis(50Euros). And meals for 2 Euros each day. It is crasy thing, but that is African doing.
[PR]
by smwhr4thtmbng | 2006-07-08 22:42

Bakau アフリカ人に翻弄される Visa情報

本日、晴れてパブリックホリデーが開けたガンビアです。
早速手紙を出すという仕事をおえました。ポストカードは1通送るのに、25ダラシ。


さて、問題の翻弄された一日を振りかえります。

ギニア・ビサウ大使館。宿、ビサウ・ゲストハウスから15分ほどの場所にあります。歩きでです。9時前に入り、担当がきたのが9時45分。受取は10時でした。250ダラシ。数分というから待ったのに、一時間でした。さすが、アフリカです。

オランダ人はかなりキレてました。以前も、ギニア・ビサウの国内で散々賄賂ぜめにあったといった話を窓口のような役割のおんちゃんにしていました。必要書類は、パスポート、写真1枚、お金250ダラシ。ちなみに、60日のダブルエントリーなら300ダラシで、180日のマルチプルエントリーなら500ダラシです。

ナイジェリア大使館。火曜日10時から受け付けです。はじめ985ダラシで2営業日で発給と聞こえたのでとりあえず、両替をしにいくと、1985ダラシでした。再度両替でした。悪夢。ロカールのミニバスで往復です。両替を終えると990ダラシだったとのこと。私がヨーロッパ人だと思ったとのことでした。ひどすぎる。ちなみに、アメリカ人は290ダラシでした。行ったりきたりを繰り返し、銀行での行列でくるしんだ私に追いうちをかけるようにフォームが300ダラシ。仕方なくはらいました。でも、たぶん、賄賂ですね。後で気がつきました。むごい。木曜日の12時にうけとりです。
必要書類は、パスポート、写真2枚、お金990ダラシ。レター(書いてくれました。)。

さて、毎日、夜中の3時くらいに大雨と雷が轟くガンビアのコースト。人はいたって静かでいいです。
[PR]
by smwhr4thtmbng | 2006-07-04 22:04 | Africa