Mauritania Train Train Train and lady...

a0040401_15193522.jpg

longest train around the world! 2.3Km!
世界で一番長い列車、2.3KMには恐れ入った。待ち時間もなかなか長かったが、貨車なら無料で乗れる。でも、真っ黒になるのだとか。私は、汚いのきらい、だから客車で2500UM(8ドル)払ってのんびりのるつもりだった。でも、窓から顔だすと、すごい砂塵、そして、停電のコンパーティメントには、布のはがれたソファーがあった。まぁ、こんなものだろう。しかも、奪い合いって…
a0040401_15224828.jpg

待ち時間は暇で仕方ない。そういったときは、子供と遊ぶに限る。しかも、かわいい娘と。スペイン人の2人組はフランス語もアラビア語もほとんど知らないこともあり、少しわかる私は、英語のできるモーリタニア人と話しをしていた。彼はただ、弟を見送りにきていただけだが、そうこうしていると、この娘さんと話すことになったのだが、とにかくかわいい。笑った顔、怒った顔、めまぐるしくいろいろな表情を作るこの娘さんは、私のツボで、写真を撮らしてもらおうと試みるも、はじめのころは絶対不可だった。しかし、終いには何枚か写真をとらせてもらえた。妹の面倒をみるよいお姉さんでした。写真は、母が「撮らせてあげなさい」、という意味のわからないシチュエーションで、母親、娘2人も写せた。長い待ち時間はかくして過ぎていった。
a0040401_15225845.jpg

一人の女の子で満足するわけもなく、後姿の美しい女性に目がクギ付けになっていた。なんとか、正面にまわることを試みて、やっと正面から見た。美しかった。そうこうしていると、彼女と話ができることになった。フランス語のみ。かなり苦しいものの、その後も何度も話をした。彼女は話をしている際に一区切りで、舌をタンと鳴らす。
a0040401_15232059.jpg

彼女は手にヘンナで模様を書いている。動きをほとんどとらず、同じ個所にずっと座っていた。橙色の服が美しい。見た目は沖縄の女性のような顔立ち。みなが、線路に視線を向かわせると、彼女もつられて見る。私は彼女とは話はしていない。ただ、一言。「(アロン)行こう。」。フランス語が通じたのか、彼女は頷いて走った。
[PR]
by smwhr4thtmbng | 2006-10-06 15:33 | Africa
<< Mauritania Desert Western Sahara ... >>